横浜アパートメント・藤棚アパートメント ブランディング

横浜のある地域のコミュニケーション計画をデザインしました。

 

横浜市西区にある「横浜アパートメント」と「藤棚アパートメント」はともに地域に開けた、コミュニティー型の住居です。共用部では持ち寄りパーティー、アーティストの個展、イベントなどが行われ、アパートの住民同士の交流だけでなく地域のコミュニティーに溶け込む存在となるようなコミュニケーション計画をデザインしました。

​「ひとやね」という人が集まる様を表す部首をモチーフに、人が集まる場としての二つのアパートメントを表現しました。

楠木一徳